センター紹介

沿革・組織図

沿革

昭和47年8月 (財)東京都がん検診センター(千代田区)が設立。10月からがん検診事業を開始
平成2年7月 多摩がん検診センター(府中市)事業開始
平成4年10月 都民の健康の保持増進を目指した健康づくり事業を展開する(財)東京都健康推進財団が設立され、東京都がん検診センター及び多摩がん検診センターの事業を引き継ぐ
平成15年3月 東京都がん検診センター(千代田区)事業終了
平成15年4月 がん等の疾病予防、診断、治療に至る包括的な医療サービスの提供を行うため、(財)東京都保健医療公社が(財)東京都健康推進財団の事業を引き継ぐ。
多摩がん検診センターは、東京都多摩がん検診センターと名称変更する。
平成22年4月 東京都がん検診センターと名称を変更する
平成24年4月 財団法人東京都保健医療公社が公益財団法人へ移行される

組織図

組織図

このページのトップへ戻る